発表者の方へ

ご参加・ご発表は参加者専用サイトから


1. 演題発表時の利益相反状態の開示について

発表者は利益相反(Conflict of Interest: COI)に関するガイドラインに則り、COI状態についての情報を適切な形式で申告・開示してください。総会などでのCOIの開示例は、日本平滑筋学会ホームページ「日本平滑筋学会利益相反委員会」をご参照ください。

2. 発表言語

発表言語は、日本語または英語とします。

3. 発表時間

4. 発表データ作成の留意点

一般演題は、PowerPointを用いた通常の口述発表の要領で発表ください。全てのプログラムは指定の日時にライブ発表(Zoomミーティングの画面共有機能を使用した発表)していただきます。事前のデータ提出の必要はありません。データ作成にあたり以下の留意点をお守りください。

  • スライドサイズ ご自身のPC画面がそのまま参加者のPC画面に共有されるため、標準「4:3」、ワイド「16:9」どちらで作成されても構いません。
  • アニメーションおよび動画について Zoomでの画面共有中はメモリ使用率が上がりPCの動作が遅くなる可能性があるため、アニメーションおよび動画を使用される場合は十分なスペックのPCを使用することを推奨します。また、画面共有中にアニメーションの実行や動画の再生ができるかを「9.事前の接続テスト」で必ず確認してください。スムーズに再生できない場合、アニメーションの削除や動画の解像度を下げてファイルを軽くする必要があります。また、動画を画面共有する場合、接続環境の違いにより発表者と参加者とで見ている動画に違い(動画がスムーズでなくカクカクする等)が生じる可能性があることを認識ください。推奨の画面解像度は720 p(1280 × 720ピクセル)です。

5. 総会で発表するための機材と通信環境 

本総会はZoomミーティングを用いたライブ発表のため、下記の機材・通信環境をご用意ください。詳細は総会ホームページに掲載の「Zoom操作マニュアル」をご覧ください。

  • 端末 最新版ZoomがインストールされているPCを使用ください。スマートフォン、タブレットでの発表は禁止いたします。
  • インターネット接続 光回線での有線インターネット接続を推奨します。無線の場合も光回線の環境下での接続をお願いします。光回線以外の有線(ISDN等)、スマートフォンのテザリングやポケットWiFiでの接続は避けてください。
  • 通信機器 PCにカメラ、スピーカー、マイクが付属されていることをご確認ください。スピーカー・マイクはハウリング防止ならびに快適な通話のため、可能な限りビデオ会議用のスピーカー・マイク(マイク付きイヤホンやマイク付きヘッドセット等)を外付けされることを推奨します。
  • 最新版Zoomのインストール Zoomは頻繁にアップデートされています。自動では更新されません。必ず最新版を確認し、インストールしてください。詳細は「Zoom操作マニュアル」をご覧ください。

6. 総会参加ならびにオンデマンド視聴にあたっての注意事項

以下の注意事項をご確認いただき、同意いただける方のみご参加をお願いします。

  1. 参加者専用ログインパスワードは、第三者へ教えないでください。
  2. 著作権を侵害する行為は行わないでください。
  3. 総会において開示された研究成果、その関連情報に対する守秘義務を順守し、許可なく開示、漏えい、使用することを禁じます。
  4. 講演者及び発表者は、発表資料において他人の著作物の無断使用とならないよう出典を明確に表示してください。オンラインでの発表は自動公衆送信による再送信とみなされることを踏まえた内容であることの事前確認をお願いします。
  5. インターネット環境によっては、接続障害等の不具合が生じる可能性があることをご承知おきください。

7. Zoom会場への入室・発表方法

総会ホームページ参加者専用サイトに示すURLからアクセスできます。「パスワード」を入力してログインしてください。なお、ログインした時点で上記の「6. 総会参加ならびにオンデマンド視聴にあたっての注意事項」に同意したものといたします。詳細は総会ホームページに記載のZoom操作マニュアルを参照ください。

入室時間 ご発表されるセッション開始の15分前までにZoom会場にご入室ください。ご自身のセッションの前にセッションが設定されていれば、ご入室いただいた際はそのセッションの開催中である場合がありますので、ご担当のセッション開始まで待機ください。

【※一般演題発表者は必ずお読みください】一般演題は、5つのセッションに分かれて、座長付き口演を行います。各セッションの発表会場(A会場~E会場)はZoom会場内にブレイクアウトルームとして設定しています。直前のセッション終了後にブレイクアウトルームを開場いたします。開場されれば直ちに入室ください。

Zoom会場への入室 表示名を「氏名(所属機関)」に設定ください。カメラとマイクはオフにしてください。

発表方法 座長のアナウンスに従いカメラとマイクをオンにし、画面共有機能を使用して発表してください。事前に「Zoom操作マニュアル」を熟読ください。

8. トラブル発生時の対応

発表当日に接続・操作等でトラブルが生じた場合は、すみやかに総会事務局(香川大学医学部自律機能生理学:電話087-891-2100)にご連絡ください。

会期前の接続・操作に関するお問い合わせはサポートデスク(創文印刷工業株式会社内:jssmr_support@soubun.org)にご連絡ください。

9. 事前の接続テスト

事前の接続テストを以下の日時に行います。総会当日と同じ機器・通信環境で必ず接続テストを行って下さい。接続テスト会場へは、総会ホームページ「参加者専用サイト」からアクセスできます。

日時発表者・座長参加者
一回目:8月2日(月)15:00~16:0016:00~17:00
二回目:8月4日(水)15:00~16:0016:00~17:00

※入室の際は、表示名を「氏名(所属機関)」に設定ください。

※事前の接続テストに関するお問い合わせはサポートデスク(創文印刷工業株式会社内:jssmr_support@soubun.org)にご連絡ください。

10. 賞選考に関する注意事項

優秀演題賞および一般演題賞の審査は、ライブ発表をもとに行います。通信環境やその他トラブルによりライブ発表できない場合の救済処置は行いませんので、ご留意ください。